体験と経験は違う。山に登るのは体験でその体験に役割を持つのが経験だ。社会と関わりをもたないと登山は個人だけの物になる。押井守さんが昨日言っていました。