読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジャイル開発実践セミナー at IPA

アジャイル開発実践セミナー

「アジャイル型開発におけるプラクティス活用リファレンスガイド」の勘所と活用方法

に参加してきた。

結果から言うと、すごくいいセミナー、というかワークショップだった。

ここのところ、いろんな意見を聞くうちに、アジャイルに対して懐疑的になりつつあって、うーん、て感じだったけど、それを一気にひっくり返すぐらいの衝撃だった。かも。

なんか、最近はアジャイルのプラクティスを実践すること自体を目的に考えてた気がする。

けど、僕がほんとにやりたいことは、ソフトウェア開発は楽しくやりたいよねーってのと、顧客の価値を最大化するためのソフトウェアを提供することでした。そのためにアジャイルを使うってだけでした。すっかり忘れてました。

という訳で、取り組み直そうと思う。

今日のワークショップのなかでは、ある人が言った、

アジャイルのプラクティスは「小学校に学べ」

ってのが、なるほどなーって思った。

朝の会とか。

勉強になりますなー。